読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台風で仕事から早く帰って来た

台風で早めに帰宅したので、普段なるほどーと思ったことをメモがてらまとめ。

 

とりあえず早めに帰宅することになった理由の台風について。

 

台風第10号“ライオンロック

 

ライオンロック?

そんな名前だったんだー、というくらいの興味だけど、歴代の名前とかどう命名されてるのかとか少し気になったので調べてみた。

 

 

“ライオンロック”の由来

Lionrock(獅子山)

名前の番号:102

命名した国と地域:香港

由来:山の名前

どうやら香港にある、山の名前のよう。

香港の人はお正月によく登るらしい。 登山というほどきつくはないみたい。

ライオンに似た岩があるのが、山の名前の由来。

 

ところで、名前の番号ってなんだろう?

 

台風の名前はあらかじめ決められている

平成12年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が付けられ、以後、発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用いて、その後再び「ダムレイ」に戻ります。

気象庁|台風の番号の付け方と命名の方法

発生するたびに、誰かが考えて命名してると思ってた・・・。

ただ、大きな災害をもたらした台風に使用した名前は、今後使われないように変更されることがある模様。

台風の年間発生数の平年値は25.6個らしいので、約5年で140個の名前を1周する。

 

 もしかして、小学校とかで教わる内容なのかな・・・。

でもちょっとした疑問が解決したのでヨシ。

 

日本が命名した名前は全部星座の名前。“ヤギ”とか“ハト”とか。

「今回のヤギさ〜、」と会話の中に出てくるとややこしいね。そんな会話あんまりしないか。

 

今、晴れてはないけど曇りで風も強くない。

帰宅した頃は土砂降りだったのに。

 

明日は晴れかな。